安古市生のための試験勉強場所一覧

広島市安佐南区大町にある難関大学文系対策専門塾、進学空間Move 高校部の小林です。

今回は、安古市高校の学生さんが試験勉強で利用することの多い場所をおススメ順でご紹介します。

皆さんにとってベストな学習空間選びの参考にしてください。

①学校(教室・職員室前・大会議室・図書室)

勉強のしやすさ:☆☆☆

快適さ:☆★★

費用:無料

利用可能時間:投稿時刻~下校時刻まで

【メリット】

安古市生が試験勉強で利用する空間としては、自宅の次に多いのではないでしょうか。

教室はもちろんのこと、職員室前の廊下に設置されている席や、大会議室・図書室など、勉強をする場所には事欠きません。

各科目のプロが揃っているため質問をすることができますし、先生の目があるというだけでも勉強する姿勢が正されますよね。


【デメリット】

先生方が部活動の指導、会議等で忙しいときに質問ができない、しづらい。

職員室前の席が一番集中できるのに、高3生が常駐していて席がとれない、とりづらい。

教室で友人に話しかけられて、談笑しているうちに下校時間を迎えた。

空調が弱いため、夏は暑く、冬は寒い。

下校時間以降、どこで勉強していいか分からない。

といった声をよく聞きます。

学習のしやすさはありますが、快適さや滞在時間の延長は求めようがないのが難点だとも言えそうですね。

②近隣の公民館・図書館

勉強のしやすさ:☆☆★

快適さ:☆☆★

費用:無料

公民館会館時間:午前8時半~午後22時〈火・祝 休館〉

図書館会館時間:午前9時~午後7時〈場所・時期・曜日によって異なる。月・祝 休館〉

【メリット】

特に公民館は開館時間が長いため、安古市生が重宝しそうです。

公的な空間であり職員さんの目もありますから、友人と利用したとしても雑談に終始する心配は少ないでしょう。

【デメリット】

試験勉強に集中できる環境はありますが、自学でやることが前提になるため、疑問点の解消が難しいのが欠点です。

また、開館時間や休館日が変動することがあり、日程の把握がしづらいことも難点でしょう。

催し物が行われている際には、「静かな環境」を求められない場合もあります。

③フタバ図書中筋店1F:TULLY`S COFFEE

勉強のしやすさ:☆☆★

快適さ:☆☆☆

費用:336円~1000円程度

営業時間:午前10時~午後11時

【メリット】

席数が多く、書店内にあるカフェなので雑談がし辛い雰囲気があります。

カフェの中でもより落ち着いた環境ですから、試験勉強に集中しやすいと思います。

営業時間が23時までというのも魅力ですね。

快適な環境で勉強をしようとするのであれば、選ばれうる場所でしょう。


【デメリット】

「席の確保に苦労をする」という話をよく聞きますね。

休日はもちろん、平日も夕方以降に込み合うことが多いです。

大人がカフェの中でパソコン仕事をしている光景もよく見かけますから、作業をしようという人には人気のスポットなのでしょう。

席数が多いものの、競争率も高いといった印象です。

④フジグラン緑井1F:TULLY`S COFFEE

勉強のしやすさ:☆☆★

快適さ:☆☆★

費用:336円~1000円程度

営業時間:午前8時~午後10時

【メリット】

安古市高校から自転車で10分以内、JR〈緑井駅〉・バス停〈中緑井〉から徒歩1分という好立地です。

③と同様、比較的勉強がしやすい環境が整っていると言えます。

営業時間も長いため、土日にしっかりと試験勉強をしようという人には良いでしょう。


【デメリット】

席数が少なく、ショッピングモール内の施設であるため、長時間の滞在が難しいことが考えられます。

「注意されないけど、人が込み合ってくると居づらかった」という声を聞いたこともあります。

⑤天満屋緑井店3F:フードコート

勉強のしやすさ:☆☆★

快適さ:☆☆★

費用:~1000円程度

営業時間:午前10時~午後8時

【メリット】

④と同様、安古市生にとって嬉しい立地です。

席数も多く、料理を提供する店舗の数が多くはありませんから、匂いや雑音もある程度は抑えられています。

店舗の中にはマクドナルドもあるため、安価で勉強場所が確保できるのが魅力ですね。


【デメリット】

環境的に勉強がしやすいとはいえませんし、営業時間の短さも問題でしょう。

平日の放課後に立ち寄るには営業時間が短いですし、休日は込み合います。

⑥フジグラン緑井2F:フードコート

勉強のしやすさ:☆★★

快適さ:☆☆★

費用:~1000円程度

営業時間:午前10時~午後9時

【メリット】

④と同様、安古市生が立ち寄りやすい立地です。

休日はかなり込み合うものの、平日の夕方以降は人も少なく、試験勉強で利用する安古市生は多いですね。


【デメリット】

あくまで「フードコート」ですから、料理の匂いは充満しています。

匂いや雑音に弱い人には、勉強がしやすい環境とは言えません。

友人と一緒に利用した場合、カフェのように落ち着いた環境とは違って、雑談が促されやすい環境であることも疑いようがありません。

⑦マクドナルド広島大町店

勉強のしやすさ:☆★★

快適さ:☆☆★

費用:110円~1000円程度

営業時間:午前7時~午前0時(高校生補導時間は午後11時~)

【メリット】

立地の良さ、かかる費用の安さ、営業時間の長さ、全てが揃っています。


【デメリット】

⑥と同様、匂い、雑音に集中力をそがれる人が多いのではないでしょうか。

お世辞にも試験勉強がしやすい環境だとは言えません。(それを目的にした施設でもありません。)

ポテトが揚がる音が脳内でリフレインすることでしょう。

⑧マクドナルド祇園新道店

勉強のしやすさ:☆★★

快適さ:☆☆★

費用:110円~1000円程度

営業時間:24時間営業(高校生補導時間は午後11時~)

安古市高校からの距離が離れる以外、メリットとデメリットは⑤と同様です。

まとめ

ここまで、安古市生が試験勉強に利用できる場所をおススメ順に紹介してきました。

どの場所にもメリットがある反面、デメリットもあったと思います。

それは当然の話で、【試験勉強をすることを目的として設計された場所ではないから】です。

質問がしづらい。

集中できる環境じゃない。

いられる時間が短い。

全てが「当たり前」なんですね。

しかし、裏を返せば、試験勉強をすることを目的として設計された場所であれば、集中して学習に臨めるということになります。

その場所が進学空間Moveの高校部だ、と自信をもってお伝えします。

進学空間Move 高校部の強み

進学空間Moveは、勉強を頑張りたい人に勉強を頑張れる空間を提供する学習塾です。

勉強を頑張れる空間とは、

①勉強以外のことに気を取られず、安心して勉強ができる空間

②質問や学習相談がいつでもできる環境が整っている空間

③頑張りたいだけ頑張れる、学習時間を十分に確保できる空間

のことを言います。

進学空間Moveには、勉強に前向きな生徒しかいません。

誰からも足を引っ張られることなく、安心して勉強することができます。

進学空間Moveの講師陣は、全員が文系科目のプロです。

広島大学大学院 理学研究科 数学専攻に所属する大学院生、広島大学 医学部 医学科に所属する大学生も講師として在籍しており、万全の指導体制が整っています。

LINEグループでの質問・学習相談も常時受け付けていますし、全国屈指の予備校講師による映像授業は見放題です。

通塾が難しい日には、ZOOMを利用したオンライン受講も可能となっています。

進学空間Moveへの通塾は、無制限の選択制です。

月曜~土曜の開講時間は15時~23時、日曜は9時~18時。

土日祝日を問わず授業を行っていますし、それ以外の時間帯でもスマートロックを利用した自習室の開放もしていますから、存分に利用してください。

勉強を頑張りたい人が頑張るために設計された「進学空間」。

まずは、体験してみませんか?

安佐南区にある〈JR大町駅〉から徒歩3分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です